INTJの性格:クール系の独立型の方

  このエントリーをはてなブックマークに追加

INTJの性格:クール系の独立型の方

 

16personalitiesでは、建築家と呼ばれているタイプですね。

 

温度の低いタイプという事でISTJと混同されがちですが、こちらは未来志向で突拍子もないところがあるので中身は完全な別物。冷酷とは心無いとか傲慢とか勘違いでボロカス言われる悲運のタイプのひとつですね。というかNT型はだいたいそんな感じ

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

心理機能

 

主機能

補助機能

第3機能 劣等機能
Ni Te F Se

 

 

電波突拍子もない事やはるか先の予想図をひとつの形にまとめる半分ニュータイプな機能の内向的直観と、雑多な未来図の大枠作りや客観的視点での見直しを行うための外向的思考が主な機能。

 

これらの組み合わせから一見するととっつきにくい、つかみどころのない人間のように見えます。内向的直観を有効活用するために豊富な知識を蓄えていることも多く、得意分野について質問をすれば客観的な立場から有効なアドバイスをするのに適したタイプですね。

 

 

その反面、外向感情や外向感覚は非常に遠い人物で、他人からすると突拍子もない天然ボケ要員にもなり得ます。現実感や立ち回りの器用さ、順当に根回ししするマメさに欠けているため、才覚に気付く人がそんなにいないのが難点。

 

器も見識も狭い連中の手に余る、一筋縄ではいかない人物も多く、保身もあまり考えない性質で排斥されやすいのもあって、かなり希少なタイプです。

 

 

ネット診断ではそこそこの人がINTJと診断されますが、実際の数はそれよりも遥かに少ないと考えるべきでしょう。そもそもNi自体が簡単に説明したり証明できる能力ではなく、自分に備わってるのかどうかわかりづらい機能でもあります。

 

 

 

 

性格:不遇の高性能ボッチ

 

 

それっぽいキーワード

 

独立 理想 不屈 先見 沈着 理解できない

 

 

特に日本社会では何よりも必須とされる根回しや調整、よくわからない常識の順守やヨイショが苦手なため、もれなく無能の烙印を押されやすいタイプですが……内向直感と知識欲の組み合わせは、社会的評価はともかく個人能力はかなり高水準になる事が多いです。

 

 

さまざまな場所で得た知識や主観による意見、事実、それらの裏や真意を考察した結果など……とにかくいろんな情報をミックスしてひとつの答えを導き出すのが、内向直感の一番の強み。

 

言ってしまえば得た情報や考察を積み木のように組み合わせるのが得意というわけですね。

 

 

夢はでっかく、ザックリと余白たっぷりの導線を引いてから行動に移す。夢追い人か、それをサポートする生き方にほとんど特化したと言っていいタイプですね。

 

 

 

また、面白いことに身の程を知っているという人が多いのもこのタイプ。自分が才覚的には有能ながら社会的には無能……という、一見矛盾したような総評を自分でよく理解している人も多いのではないでしょうか?

 

基本的に動じても顔に出づらいから傍から見て冷静、対人関係は軽視するけど気を許した仲間にはゾッコン。効率主義であり完璧主義者ながら、意外とのんきでよくわからない人……というのが、INTJの性格でしょうか(当然、アニメとかの冷酷非情なテンプレ型もいますが)。

 

 

 

ガチで生きづらいタイプのひとつだな。空気を読むタイプでも自分を殺すタイプでもないが、かと言ってENTJみたいにガツガツとリーダーシップをとるタイプでもない。なんというか、現実感がない。

 

ただまあ、このタイプの奴ほどオープンな議論と的確なアドバイスの両方ができる奴もそうそういないぞ。洞察でゴリゴリ相手の先入観や既成概念を削っていくからな。だいたいは精神的にも安定してるから、一見怖いこと以外は良い相棒ポジに向いてそうだぜ。切羽詰まったタイプでもないし


 

 

 

理解されない悲しき友好性

 

 

 

対外的に見れば、冷静沈着でどっしりしており、また考え抜いたアイデアを確信にまで持っていくため自信家にすら見えます。

 

毅然としてバッサリと簡潔にものを言うため、頼れる、やもすれば冷血漢とまで言われることもあるのです。

 

 

しかし、当人はどちらかというと可能性や理想、物事の関連性といった目に見えない裏の情報ばかり追っており、規範型のJの中ではかなりマイペースで能天気

 

傍から見ると、それこそ「無能はさっさと首吊って死ね」くらいに思ってそうな印象すらあるので、外見と中身のギャップが激しいタイプのひとつと言ってもよいでしょう。

 

 

そこまで極端な印象を抱かれているのならば是正したくもなるはずですが、全タイプ中もっとも自閉的なINTJがそんなこと気にかけているか、あるいはそもそも気づいているかと言われると……

 

 

また、極端に建前や社交から遠いバリバリ本音に生きるタイプでもあります。キツめの言動や逃げ場のない冷徹な理論の出所は、要するに建前の言えなさやもともと皮肉屋で悲観主義的なところがあるせいだと言えるでしょうね。

 

要するに、他人を徹底的にバカにする傲慢さも平気で弱者を切り捨てる非情さも、あるいは冷徹で他人をすべて否定するような態度でさえ、当人からするとほとんど無自覚なままの表面的性格どこまで不器用なんだ……

 

 

ちなみに原則ひとりを好んでそっちの方が色々はかどるのは、外面と内面で合致する数少ない特徴のひとつです。

 

 

なお、第三機能の感情、劣等の外向感覚を無視しすぎると、以下のようなことに……

 

 

・細かな部分や足元がおろそかになる灯台下暗し状態

 

・何気ない一言がとんでもない凶器になる

 

・よくわからないところや抽象的な部分にこだわる

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

総評:無自覚に敵を作るマン

 

 

 

なんだか他のタイプ比べて仔細かつボロカスに言いまくった気がしますが……INTJの性格はだいたいこんなところ。

 

何手も先を読む力は全タイプでもトップクラス。決断や他者への説明も比較的苦も無く行えるので、真価を発揮できる場所にいられれば飛び抜けた力を発揮することでしょう。

 

 

とはいえ、他タイプ同様課題も少なくありません。

 

内向直感タイプは特に自分のひらめきを確信に近い形で信じますが、やはり自身のやり方と違う方法を知っておいて損はありません。違うタイプ、違う方法で成功を収めた人の話や、ボランティアなんかを起点とした人間関係からも得られるものは多いでしょう。

 

あとは、スポーツなどで人と一緒に汗を流してみたり、今この瞬間を強く体感したり……あるいは美術や料理なんかで感覚機能を鍛えてみると、より周囲に頼られて物事が上手く行きやすくなるかと思われます。

 

 

N型の多くは第三機能以降も機能させるようにしておくと、一気に人生が楽になりますよ。

 

 

 

やけにトゲのある言い方が多くなったが……これは作者がネット診断でINTJと診断されて半信半疑で調べまくった結果だ。

 

悪気が無いというのは、ここでハッキリさせておく



  このエントリーをはてなブックマークに追加

トップへ戻る